たかのてるこさんの新刊純情&人情ヨーロッパ旅行本の講演会に行ってきました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たかのてるこさんの本はほとんど読んだ私。

読書嫌いの私でも、どっぷりたかのてるこワールドにはまって、

数時間で食べるのも忘れて読破し、ぼろぼろと泣いた本も数知れず。

(普通の本なら、数日に分けて、読み終わらないまま放置されることもしばしばです。)

そんな本を書いた、たかのてるこさんに、ぜひ会ってみたい!と思って、

自分自身と仲良くなる

たかのてるこさんが講演がはじまってすぐに、私たちに聞きました。

”自分のことが好きな人?”

手を挙げたのは、100人くらいいた中で、10人もいませんでした。

私も手は挙げれませんでした。

たかのてるこさん曰く、自分のことを好きになって、自分自身と仲良くなると、幸せになれる。

いろんなことが原因で(子供のころの経験だったり、理由はさまざま)自分のことが好きになれないと、幸せを感じられず、誰かを傷つけたりしてしまうと。

私は好きなことをして生きてきたし、自分のしたいことをして生きていくことに人生をかけているので、やりたくないことは基本やらないし、

やらない後悔より、やった後悔。

したいことは全部やってみる!をモットーに生きています。

こういう考えになったのも、旅をして、世界を見て、世界中の人と知り合い、
日本の外から日本を見ることができるようになったからなわけで、

大好きな旅とスノーボード、サーフィンに出会ったからなのです。

結構幸せを感じていたつもりなのですが、

ただ、自分を好きか?と言われると、好きではないかもしれないなあと。ということは、幸せではないのかなあ?

今度の世界一周の旅では、自分自身と仲良くなる!をテーマに旅して、生きてみようと思う。

たかのてるこさんが講演会でおっしゃっていたこと
  • 自分自身と仲良くなろう!
  • 生きている喜びは人と交流することでしか得られない
  • 心配するなら行動する

講演会の後は、本にサインしてもらい、特別仕様の本の帯をもらって
↓違い分かります?大人の事情で却下されたそうです。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-11-05-2-42-05
写真を一緒に取ってもらい、ハグをしてもらって帰ってきました。
このハグのパワーがすごくて、なぜだかわからないんですけど、涙が出てきました。

実は、私、講演前には、本をまだ読んでおらず、帰ってから読んだのですが、あっという間に2冊読んでしまいました。

純情ヨーロッパのたかのてるこさんが会社をやめるに至ったところとか、やめてからの周りの反応とか、そうそう!って思いながら読み、人情ヨーロッパを読んで、泣きました。

日本だと、一般的に普通と言われているレールから外れて好きなことをやる人に対しての風当りと、ネガティブ攻撃が海外に比べて、強いよな~と思います。

こんなにおもしろい本をすでに何冊も出版していて、ドラマ化までされているたかのてるこさんも例外ではなかったようで。

今の時代、好きなことでもご飯を食べていける時代になったんです。
そして、住む国も以前に比べたら選べる時代になったんです。
何の取り柄もない個人でもそこそこ戦えるインターネットという武器が手に入ったんですよ。

会社(経営者や投資家)のために、自分の時間を売って疲れてしまってる人、自分を好きになれない人には特におすすめです!

それにしても、英語がほとんど話せないというたかのてるこさんのコミュニケーション能力の高さにはびっくりです!

この本を読んで、ぜひ、旅にでましょう!というか、旅にでたくなります!

お金がないんです、時間がないんですって言ってはだめですよ。

講演会のサイン会で、旅に行きたいけど、お金がないんです~

というのを聞いて、

たかのてるこさんは、お金がないっていうのは言い訳でしかない!
毎日、ペットボトルの飲み物を買うのをやめるだけでも、お金は貯まる!とアドバイスしていました。でも私はペットボトル買うけどね!(笑)と言ってました。

お金がなくても、海外に行く方法もありますし。
以前の記事を参考にしてください!

【世界一周旅行したい人必見】無料でビジネスクラスで世界一周も夢じゃない!?年間20万のANAマイルを貯める方法
クレジットカードのショッピングなどで地道にマイルを貯めるのは時代遅れであることが判明 世界一周するにあたり、マイルも見直したほうがいいかな...
【世界一周旅行したい人必見】ANA陸マイラーに必須のクレジットカードANA ToMe CARD PASMO JCBソラチカカードの申し込み方法
目指せ!ANAマイル20万!ということで、メトロポイントをANAマイルに交換するのに絶対不可欠なソラチカカードに申し込みました。 ANA ...

上記の方法で、すでに3万マイルほど貯めました。

申し込んだのは、生命保険の無料相談、クレジットカード、FX口座の開設などです。

かかったお金は0円です。クレジットカードも年会費無料のものばかりです。

もっと時間をかけて調べれば、もっと貯めることは可能です。

他にも、

無料で泊まれる、カウチサーフィンとか、ホステルと同じくらいの値段で個室に泊まれることもある、Airbnbとかもあります~

たかのてるこさんのように、現地の人と交流したいけど、どうやって仲良くなったらいいのかわからないという人は、Airbnbがかなりおすすめです。

家主とシェアするタイプの家を選ぶといいです。
部屋や家をまるまる借りるタイプだと、家主との交流はほとんどないです。

Airbnbをまだ使ったことがない方は、こちらから登録するとクーポンが3500円分もらえます。

以前の記事も参考にしてください!

【世界一周旅行したい人必見】現地のお家に無料で泊まれるCouch Surfing(カウチサーフィン)!有料のAirbnb使ってるの?
Couch Surfing(カウチサーフィン)って何? 公式サイト カウチサーフィンのビジョン We envision a...

時間がないっていうのも同じだと私は思います。

働かないと食べていけないから、有休がとれないから。そもそも、旅するには働かないといけないじゃないか!まあ確かにそうなんですが、

会社のためにいくら一生懸命働いても、得をするのは、富裕層、投資家や経営者と税金を好きに使える政治家だけ!

法律で決まっている、有休は使うべきだし、いやなことはいやと言うべき!

自分のため、家族のためだけに働くことをもっと意識したほうがいいです!

フランスのワーホリでフランス人と働いたのですが、
まあ、彼ら、ほんとに働きません!そして、自分の主張も必ず通します。

会社をやめても、今の日本なら死なない程度に暮らすことは簡単です。

元ウルグアイ大統領のムヒカさんも言っています。

私はシンプルなんだよ。無駄遣いしたりいろんな物を買い込むのが好きじゃないんだ。その方が時間が残ると思うから。もっと自由だからだよ。なぜ、自由か? あまり消費しないことで大量に購入した物の支払いに追われ、必至に仕事をする必要がないからさ。根本的な問題は君が何かを買うとき、お金で買っているわけではないということさ。そのお金を得るために使った『時間』で買っているんだよ。請求書やクレジットカードローンなどを支払うために働く必要があるのなら、それは自由ではないんだ

時間は有限!家族や人との時間を大切にして、もっとシンプルに生きましょう!

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)
336 x 280 レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)