【世界一周旅行】フランスバスク地方の Fêtes de Bayonne(バイヨンヌ祭り)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私もフランスワーホリ時代、1か月ほど住んでいたことがあるバイヨンヌ。
普段は田舎の小さな町なのですが、夏の Fêtes de Bayonneの5日間だけは大変なことになります。そこらじゅう赤と白の人、人、人!!!

有名なスペイン側のバスク地方のパンプローナの牛追い祭りもこの赤と白のスタイル。
パンプローナにも行ってきましたよ。

友達がデザインした2011年の祭りポスターBayonne

 Fêtes de Bayonne公式サイトより
0a8704eefb

スーパーもこの通り、赤白で染まります。

Bayonne

バイヨンヌの場所

スペインの国境近くのフランスのバスク地方にある小さな町

有名なパンプローナまでは140kmほど

Bayonne

バイヨンヌへのアクセス

日本からパリに飛び、そこから電車(TGV)で5時間前後 電車も20€くらいから買えることもある。日本と違い変動制の価格。

バスもあります。

電車、バス料金比較サイト
kelbillet

ライドシェアもおすすめです。
いつの間にか名前もサイトのデザインも一新されている!
blablacar

パリのLCC空港からビアリッツ空港、ビルバオ空港などからバイヨンヌにアクセスすることをお勧めします。

バイヨンヌは小さい街なので、1日もあれば十分ですので、近くのビアリッツ、サンセバスチャンなどのバスク地方を旅されることをおすすめします。

私の今、いちばん住みたい街No.1のスペインの北にある、サンセバスチャン(San Sebastian)を紹介します。 日本ではあまり有名じゃないけど、いいところってホントにたくさんあるんです!そういうところに光を当ててい...
フランスのワーホリで夏の間住んでいた、バスク地方のビアリッツ! ビアリッツ観光局のホームページはこちら Biarritz (ビアリッツ)の場所は? フランスの南西部のスペインとの国境近くの小さな高級ビーチリゾート。 日本...

バイヨンヌ祭り

開会式に登場する王様
5577405_497587115_107large-1
いたるところで行われている謎の儀式。

5577405_497587075_86large
バイヨンヌにもあります!牛追いというか、牛と戯れていた。(人ごみで全然見えず。写真を写真に収めた。)
5577405_497586582_121large-1
昼間はこんな感じでゆるーくお祭りしてます。
5577405_497587160_104large

X Japan 好きなフランス人の家でパーティーしたりBayonne
大体の若者は夜から現れるので、夜のほうが混雑している。
お店も窓ガラスに板を打ち付けて、防衛してます。
外人の酔っぱらい方はすごいです。
日本みたいなサービスはないので、男も女も外で○○してます。
5577405_497586429_9large

おすすめ

スペインのほうがおいしいけど、有名なバイヨンヌの名物生ハム。工場見学ができます。試食も少しあり。Bayonne

バイヨンヌの友達にプレゼントしたら、おいしいと絶賛していた、チョコレート。
食べたことなかったのかい!
L’Atelier du Chocolat
Bayonne
バイヨンヌはチョコレート発祥の地。
チョコレート博物館もあります。

詳しい情報は
tripadvisor L’Atelier du Chocolat ページ

5月にはチョコレートフェスティバルもありますよ。
バイヨンヌ観光局
世界中に出店していて、日本でも買えます。

Amazonでも買えます。(売り切れみたいなので、バレンタインの季節のみ?)

また行きたい!住みたい!バスクの町!

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)
336 x 280 レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)