【世界一周旅行する人必見】海外で出会った2人の衝撃のバックパッカー。私の海外旅行の荷物が、機内持ち込みのみになったわけ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が勝手に命名した、タイとハンガリーで出会ったリュックサッカー。

バックパッカーというと、こんなバックを想像しますよね?私もはじめはこんなバックパック背負ってました。(私物)

画像 019

タイで出会った日本の女性 長期の旅行にも関わらず、なんと、20Lくらいリュックの一個のみ。

記憶が定かでないが、ワンピース2枚、水着2枚、小さいタオル、日焼け止め、ハンガー(笑)

くらい。基本毎日洗濯してましたね。

ハンガーは、少ない着替えで回すための必需品らしいです。

こんな感じの小さな下着用のハンガー

同じく、ハンガリーで会った男性。

たぶん20L以下の小さいリュックで、すでに数年旅してる人でした。

野宿もたくさん。

これを機に私の荷物もどんどん少なくなり、移動の多い旅行の場合は、LCCの機内持ち込みもOKな、solo touristの43×19×29㎝ 40L(縦はもう少し調節可能で、伸びます。)このバックパックのみになりました。航空会社に荷物を紛失されることもないし、荷物が出てくるのを待つ必要もありません。(ロストバゲージは長期滞在派の私にとってはうれしいアクシデントだったりします。重い荷物を、移動先の滞在先まで届けてくれますから。)

ファイル 2016-09-02 19 30 02

南米もこのバックパックのみで行きました。

移動がない長期滞在するとき、スノーボードの行くときはこれには収まりませんので、もう一つ、大きなスーツケースを持っていってます。

子供ができてからは、さすがにもう一つ増えました。(すぐにサイズが変わるので、もったいないので、洋服は持っていきます。)

ヘビーに使いすぎて、中のコーティングがぽろぽろとはがれてしまっていて、洋服とかに付着してしまうので、これと同じようなバックパック探してるんですが、見つからないので、捨てられずにいます。軽いし、頑丈だし、サイズもぴったりでかなり気に入っています。

solo touristさーん!同じカバンを作ってください!!!!!!!!!お願いします。

今見つけられたのは、このバックパックのみ。手前と上にポケットがあるといいんですが。。。意外と便利なんですよね。

[ソロ・ツーリスト] solo-tourist リュック タウンパック

  • タテ51cmxヨコ30cmxマチ17cm
  • ポケットの数:4(外側3/内側1)
  • 重量:800g

このブランドは元バックパッカーの人がはじめたブランドで、丈夫で使いやすいですよ。
生活において本当に必要な物なんて、海外でも手に入ります。日本の品質じゃないと気が済まないとかあるみたいですが、荷物は極力減らしたほうがいいですよ。

別に海外のものでも使えますから!日本クオリティを海外に求めてはいけません。

機内持ち込みサイズのみのバックパックで海外旅行するメリットのまとめ

  • 航空会社に荷物が紛失されない
  • 飛行機で到着後に荷物が出てくるのを待たなくていい
  • バスで下の荷物入れに預けなくていいので、盗難の心配も少ない
  • 移動がとにかく楽
  • 移動先でホステルが決まってなくても荷物を預けるところを探さずに、すぐ観光できる。
  • ホステル探しが楽
  • LCCでも荷物の超過料金なし

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)
336 x 280 レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)