【海外スキー場】フランス・シャモニーのスキー場を紹介!ワーキングホリデーで冬に半年住んでました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランスのシャモニーはスキー、マウンテンバイク、登山、ハイキングが楽しめるヨーロッパ最高峰の山、モンブラン(標高4810m)のふもとにあります。

英語ですが、情報が豊富なサイトです。

フランスにありながら、フランス人よりイギリス人の住人が多くて、不思議な町でした。

英語しかしゃべれないのですが、日本食レストランで職にありつけました。

フランスのシャモニーの場所は?

フランスのスイス、イタリアの国境に近く

山の反対側はイタリアです。

日本からのアクセス

スイスのジュネーブに飛ぶのがいちばんおすすめ。ジュネーブから乗り合いバスが走っていました。10€くらいからあります。(時期を外すとバスがないかもしれません。)

格安航空会社のeasyjetの会社がやってるeasybus

easyBus offers cheap airport transfers between London to Gatwick, Stansted and Luton. Our airport transfer prices start from £2, book online for best prices.

私が行ったのは、スキーシーズンの冬なので、スキー場を紹介します。

シャモニースキー場

シャモニーには、大きく分けて4つのエリアがあります。

  • Brevent-Flégère area
  • Grands Montets area
  • Balme Tour Vallorcine area
  • Les Houches areplan_CLP.pdf

上級者で、がっつり滑りたい人はこの二つのエリアに行きましょう。

  • Brevent-Flégère area
  • Grands Montets area

この二つ以外は、日光浴とビール飲みにに行ったくらいなのであまりわかりませんが、初心者と子供連れの方にはお勧めできます。

シャモニーのメリットでもあり、デメリットでもあるのですが、一度行ってしまうと、移動するのにバスに乗らないといけません。

大雪が降ったら、みんなだいたいGrands Montets に行くので、うっかり寝坊したときは、Breventに行くと、パウダーが残っていたりします。

こんな感じで雪が降った日はパウダージャンキーで大行列になります。

IMG_3309

長期滞在したい、スノーボード&スキーバカのあなたには、シーズンパスをおすすめ!

シーズンパスは2種類あって、

Unlimited(写真赤枠内):1680,00 € Aiguille du Midiに行くロープウェイや氷河電車とスイスVerbierスキー場とイタリアCourmayeurスキー場も自由に滑れる(もちろん車で移動)

シャモニーのみ(写真緑枠内):1102,00 €
2016年料金

シャモニーで働いている人はどちらもかなり安く買えてシャモニーのみのシーズンパスなら300~400€くらいでした。

一方1日券はというと。

Unlimitedの1日券は60€

シャモニーのみ滑れる1日券は49€

どちらを選んだらいいのかといいますと、スイス、イタリアはとても一日では行けないし、Aiguille du Midiにいくロープウエーウェイは混んでます。スキーを楽しむだけなら、シャモニーのみ滑れる1日券は49€で十分です。ただ、グラモンテの一番高いところにはUnlimitedでないといけませんので、ここを滑ってみたい人は、Unlimitedを買うしかないです。(ゴンドラは混んでるし、上のほうは、時期を間違えると岩だらけ。)

Unlimitedは氷河を見に行く電車にも乗れるので、1日で氷河にも行くのなら、60€の券を購入したほうがいいです。
ただ、スキーとその他のアクティビティーを1日で行くのは少々無理があります。

モンブランは富士山と違って、頂上が分かりにくく、あれが頂上??って感じなので、写真をみてもどれがモンブランだったかわからなくなります。写真の一番高いところがモンブラン5577405_19065438_75large

Aiguille du Midi ロープウェイで一番高いところに行くとあります。

IMG_3471

モンブランのイタリア側

5577405_19065477_194large

Vallee Blancheという、氷河を滑り降りるコースもこの頂上からアクセスします。パウダーがいいとかあんまりないみたいなので、景色を楽しむのに、一度で十分とシャモニーローカルの友達が言っていました。結局行かずじまいだったので、今度行ったら、挑戦しようかな~ドローン動画もあったけど、ドローンはOKなんだろうか?フランスは規制が厳しいからな~ちゃんと調べてみよう。

Aiguille du Midiから飛び降りる動画も発見!やばすぎる~!!!!!

写真の山のてっぺんから、かっこよく滑り降りる大会。(滑りたければハイクすれば滑れます。カリカリですが。。。)フランスのビッグマウンテンライダーのシャモニーローカルのXavier Deralue(ザビエル・デ・ラ・ルー)も出てました。

IMG_2172

ハイシーズンは遠征と撮影でいませんけど、よく日本食レストランSATSUKIに食べに来てました。

Xavier De LaRueのアラスカのライディング。すごすぎて言葉になりません。

画面に移ってるところは基本全部滑れます。この広大な土地と急なところ、オフピステを自由に滑れるのが、海外スキーの醍醐味。(パウダーは雪の量でいうと、カナダか日本のほうがお勧め。)IMG_2139 (433)

春になると、こんな水面滑走するイベントも開催されます。とりあえず脱ぎたがる外人。
私もやりました!完走!落ちた人のために、お風呂も用意されてます。IMG_3715

グラモンテの雲海IMG_3100

パークも春になると巨大なキッカーもできますが、フリーライディングをするための山なので、パーク目的で行くのはお勧めしません。

グラモンテ

IMG_3712

5577405_18214880_38large

グラモンテ

5577405_18214882_209large

アフタースキーは

こんな森の中で飲んだり、バーに行ったり。

IMG_3636

春になったら、がけを登ってみたり。

30634_1318225871999_8083030_n

画像がいまいちですみません。

こんな感じでいろいろ楽しめるシャモニーでした!

パウダーLOVEの管理人の独断

フランス シャモニースキー場

パウダーおすすめ度 星3つ★★★☆☆
パーク充実度    星2つ★★☆☆☆
混雑度       星5つ★★★☆☆ (星が多いほど混雑してない。)
アフタスキー充実度 星4つ★★★★☆

ビジターで行ってヨーロッパでパウダーを当てるのは至難の業。Aiguille du Midiは一度行ってみるといいです!

フランスのほかのスキー場で滑れてないので、わかりませんが、パウダーに関していえば、カナダのスキー場のほうが断然おすすめです。

フランスに気になるスキー場が2つあるので次はそっちを目指します。

スキー場自体は、カナダのほうが断然おすすめですが、イタリアに行ったり(ごはんおいしい)、スイスに行ったり、アフタースキーも楽しめるので、ヨーロッパもいいですよ。

モンタンヴェール鉄道で行くメール・ド・グラース氷河や夏のシャモニー、Verbierスキー場とイタリアCourmayeurスキー場(私はこっちのほうがシャモニーより好き)もまたレポートしま~す!

では!

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)
336 x 280 レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336 x 280 レクタングル (大)